婚姻費用分担の請求とは?

公開日:  最終更新日:2016/01/29

行政書士 兼 離婚コーディネーターの中森です。

 

婚姻中の生活費を「婚姻費用」と言います。

これは、夫婦の共同生活(子どもを含む)において、財産、収入、社会的地位等に応じた通常の生活を

するために必要とされる費用です。婚姻費用の中には日常の生活費(衣食住の費用、医療費、交際費など)

の他、子どもの養育費、夫婦の生活実態によっては高等教育も含まれます。

夫婦の間では、経済的には夫に依存している妻が多いのが現実です。別居はしてみたものの、月日が経つ

につれ生活費にも困るケースは起こりがちです。離婚が成立するまでは夫婦ですから、婚姻期間中の

生活費(婚姻費用)を分担してくれという「婚姻費用の分担請求」が可能です。

 

婚姻費用の分担については、夫婦で話し合って決めます。協議しても決まらない場合には、家庭裁判所

に調停または審判を申し立てて決めてもらうことになります。また、離婚問題が浮上し、夫が家庭に

生活費を入れなくなったり、あるいは別居したために生活費を渡さなくなったなどの場合には原則とし

て、この婚姻費用の分担の義務に違反することになります。

この規定に違反して、分担額を支払わないような場合には、家庭裁判所に対して、婚姻費用を分担せよ

という調停、あるいは審判の申し立てをすることができます。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

 

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊