子どもにかかるお金

公開日:  最終更新日:2016/01/09

行政書士 兼 離婚コーディネーターの中森です。

離婚を考える際、今後一人で子どもに十分な生活をさせることができるか

どうか悩むところです。

子どもにかかる費用は、どのような生活や教育レベルを求めるかによって

も変わります

ちなみに平成17年の国の報告によると、子どものいる世帯が子どものいない

世帯に比べて支出する費用は、

・第一子・・・約1,300万円

・第二子・・・約1,050万円

・第三子・・・約769万円

とされています。

ただし、これはあくまで平均値であり、子どもの教育に十分な費用をかければ

それだけ教育費は高くなりますので、あくまで最低限かかる金額と考えてよい

かと思います。

仮に養育費で子どもにかかる費用をまかなおうとする場合、

子ども(一人)が0歳で離婚した場合、養育費を20歳までもらうとして、

月々54,166円の養育費で1,300万円をまかなうことができます。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
■初回カウンセリング(2時間)無料、出張相談可

 行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが

 対応致します。

・公正証書による離婚協議書作成

・養育費、慰謝料未払による内容証明作成

・浮気、暴力、夫婦問題に対するカウンセリング

お気軽にお問合せください。

行政書士 なかもり法務相談事務所

事務所ホームページ 

http://nakamori-houmu.jp/

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ

にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊