お金はその時まで分けて預ける!

公開日:  最終更新日:2015/11/26

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

せっかく貯めた大事なお金を、どの金融機関にどのように預け分ける

かを考えることは大事なことです。預け先や預け方は、使う目的に

合わせて2つの部屋に分けて預け入れると考えれば整理しやすくなります。

 

1つ目は「すぐに引き出せるお金」の部屋。

ここには日々の生活費などに使うお金を預け入れます。利息の多さよりも、

いざというとき、すぐに手元に入るという点を重視して預け先を選びます。


2つめは「今は使わないお金」の部屋。

ここは、将来の教育費や住宅取得費、車などの買い替え費用に使う

お金で比較的長く預けておける資金です。


現在のような低金利では、「すぐに引き出せるお金「今は使わないお金」

の部屋のしきりを作らないで預けている方も多いと思います。

現在、普通預金と定期預金の金利差はわずかですが、今後、金利が上昇するとその差は開い

ていき、受け取れる利子に差が出てきます。「すぐに引き出せるお金」の部屋に置く一定額の

お金以外は「今は使わないお金」の部屋に移動させましょう。

 

「すぐに引き出せるお金」の部屋に置くお金は月収の2~3か月分が目安です。

その他のお金は「今は使わないお金」の部屋に置いておきます。

また、銀行の定期預金(固定金利)に預け入れる際、10年間は使わないお金でも、

当面は1年定期を更新していくようにします。これは、今のように金利が上がって

いきそうな場合には、低金利で預けっぱなしにしておくよりも、これから金利が

ピークに達したタイミングで、できるだけ長い定期にして、高い金利を満期まで

続けて受けられるようにすると受け取れる利息も多くなるからです。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md


 
 
 
 

 

 

 


 



 


 

 

 

 

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊