社会問題と自分問題

公開日:  最終更新日:2015/12/09

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

突然ですが、もし、自分の子どもだけが安全で、自分のこどもだけが幸せになって欲しい!

と強く願ったらどういった世の中になるでしょうか。自分の子どもだけという利己的な親

ばかり増えて、みんながみんなエリート至上主義になったら、おそらく、

「格差社会を助長して、犯罪が増加する」世の中になってしまうかもしれません。

 

現在、日本の家庭がおかしくなっていることの一因として、

「自分の子どもだけが人よりすぐれた人間になって、豊かで幸せな生活を

してくれればいい」と考え方があると思います。

親であれば当然、子の幸せを願いますが、自分の子どもを安全に幸せに育てたいなら、

自分たちが住む地域の子はもちろん、地震や台風などの被災地の子や、養護施設で

育っている子など、さまざまな境遇の子にまで視野を広げて、どうしたらみんなが

笑顔で安全に暮らせるかを考えいった方が良いに方向に進むのではないでしょうか。

 

また、子どもに学習塾や習い事、スポーツなどおぼれるほどにジャブジャブとさまざまな

教育を受けさせて、結局、おかしくなっている子どもはいないでしょうか。

やみくもに養分を与えすぎて、結局、栄養過多で根腐れしてしまうような。。。

子どもにたくさんの習い事をさせることで親はなんとなく安心してしまっている

けれど、本当に子どものためになっているかどうかは、また別の話のような気がします。

 

外でめいっぱい遊んで、家に帰ったら温かい家族がいて、ご飯食べて、

「明日も楽しいことが待ってるかも」と思いながら眠りにつく・・・。

それが生きることの基本だと思います。

これは大人も、遊びの部分が仕事に替わるだけで、基本は同じです。


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md


 

 

 


 



 



 


 

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. individual pest より:

    Pretty nice post. I just stumbled upon your weblog and wanted
    to say that I’ve truly enjoyed browsing your blog posts. After
    all I will be subscribing to your rss feed and I hope you write again very soon!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊