夫の浮気 問い詰めたくなったら「自分の気持ち」を伝える

公開日: 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

行政書士 なかもり法務相談事務所からのお知らせ


『夫婦問題・離婚に関する無料相談会』

を開催します。



日 時  ・201312月24日(火)

       ・2014年1月21日(火)

時 間  13:30~17:00(予約優先)


場 所   広島市佐伯区民文化センター2F 小会議室


お問合せ:082-533-6036(平日受付10~18時)

HPからも受付中です。


※駐車場有、当日は予約を入れていただいたほうが

  時間的にも余裕をもって相談できます。

夫婦関係の悩み・離婚についてご相談や

カウンセリングを行います。

ささいな不安やお悩みでも構いません。

まずは一緒に考えていきませんか?

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※





行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。



夫の携帯を見てしまい、その中で見知らぬ女性との

赤裸々なメールのやりとりや、ワイシャツにべったり

口紅がついたりしていれば、誰だって「夫に何か言って

やりたい!」と思うでしょう。


そんなとき、夫を問い詰めるのではなく自分の中の

素直な感情を言葉にしてみることをおすすめします。



例えば、

「メール見たよ、うわきしてるでしょ!」

「浮気が悪いって知ってるよね!」

と言うのではなく、

「メールを見たとき、私はとても悲しかった」

とだけ言うのです。


これは単に「事実」と「自分の感情」を表現しているだけ

で、別れろと命令しているわけでもなく、夫の気持ちを

勝手に推測したり、決めつけたりしているわけでもあり

ません。そのため、夫も反発心をもちにくいのです。


しかし、もしどうしても怒りがわいてきて、怒鳴ってしまい

そうなときは、メールで伝える方法もあります。



こうすることで夫は、妻を悲しませていることを身をもって

理解し、意外とすんなり浮気を自白し始めることもあり

ます。

これですぐに夫が浮気をやめるとは限りませんが、反省

させることはできるでしょう。






※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


■行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが

  対応致します。

・公正証書による離婚協議書作成


・養育費、慰謝料未払による内容証明作成


・離婚 もしくは関係修復に対するカウンセリング

・離婚後のリクルート支援、等



行政書士 なかもり法務相談事務所


お気軽にお問合せください。



 電 話 082-533-6036



 メールでのお問い合せはこちら
から



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ

にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md


 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊