夫の浮気 話し合いのタイミングはあなたが決める

公開日: 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

行政書士 なかもり法務相談事務所からのお知らせ


『夫婦問題・離婚に関する無料相談会』

を開催します。



日 時  ・201312月24日(火)

       ・2014年1月21日(火)

時 間  13:30~17:00(予約優先)


場 所   広島市佐伯区民文化センター2F 小会議室


お問合せ:082-533-6036(平日受付10~18時)

HPからも受付中です。


※駐車場有、当日は予約を入れていただいたほうが

  時間的にも余裕をもって相談できます。

夫婦関係の悩み・離婚についてご相談や

カウンセリングを行います。

ささいな不安やお悩みでも構いません。

まずは一緒に考えていきませんか?

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※






行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。





夫が浮気していることが分かった、または夫の様子が

変だ・・・と感じた場合、まずは夫と話し合いの場を持つ

ことになると思います。

しかし、この「話し合い」というのがクセモノで、話し合い

自体を巧妙に避ける、という夫が多いのです。



妻たちは一生懸命タイミングをうかがって、夫との会話を

試みようとしています。しかし、夫と話すのにいちいち

「ご機嫌をうかがわなければならない」のはおかしな話です。

タイミングを間違えたら、夫の怒りが爆発するのでは?と

おびえながら機会をうかがったり、夫が心を開くのを待った

りするなんていう状況自体がおかしいのです。



話を切り出すタイミングは、あなた自身が「今、話をしても、

夫のペースには巻き込まれない」と思えるときです。


相手の顔色をうかがって消耗するのではなく、あなたが勇気

をもって話ができる状態のときに、あなた自身のタイミング

で話をすればいいのです。



夫が怒鳴りだしたり、激高したり・・・といった過剰な反応を

見せたときは、サッと話を切り上げます。

そしてまた、「夫に怒鳴られた」傷が癒え、自分の中に勇気

がよみがえってきたら、「この前の話だけど」と切り出して

みましょう。



「またその話か」、「この前、もう話しただろ」、

「いつも蒸し返されるから嫌になる」といった夫の反撃にも

ひるまないでください。

あなたが夫の機嫌に左右されず、あなたのペースでのびのび

と振る舞うことができるようになると、夫もあなたに対する態度

を改めざるを得なくなるでしょう。






※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


■行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが

  対応致します。

・公正証書による離婚協議書作成


・養育費、慰謝料未払による内容証明作成


・離婚 もしくは関係修復に対するカウンセリング

・離婚後のリクルート支援、等



行政書士 なかもり法務相談事務所


お気軽にお問合せください。



 電 話 082-533-6036



 メールでのお問い合せはこちら
から



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ

にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md


 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊