民間の保険ってどんな種類があるの?

公開日:  最終更新日:2015/11/26

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

もし、あなたが病気を患ったり、入院した場合、公的な支援制度

(健康保険など)だけでは生活を支えることができなくなる可能性があります。

※健康保険の保障内容はこちら

その際には民間の保険でカバーできるように備えがあればひとまず安心できます。

 

しかし、民間の保険は種類が多すぎて・・・と感じてしまいますが、ポイントは、

入院中の差額ベッド代や先進医療の技術代など公的保険でカバーされないものを補える

よう、民間の医療保険を検討することです。

民間の主な保険の種類は3つです。

 

〇医療保険

 疾病、ケガを幅広くカバーしてくれる保険。入院・手術がメインの保障となり、その他の保障は、

 特約で選択する場合もあります。

 

 

〇がん保険

 がんのみを対象とした保険。入退院をくり返すことが多いがんのため、支払い限度日数が

 無制限で、入院・手術以外の診断や通院までカバーするものが多い。



〇死亡保険

 死亡したら、〇万円もらえるという保険。残された家族の生活を保障するものなので、必要な

 保障額は人によって違います。

 

上記の中では、まずは医療保険を検討する方が多いと思います。

医療保険のポイントは、


1.積み立てタイプと掛け捨てタイプ

  積み立てタイプは一般的に月々の掛け金が高いが、解約時に返金があるなど

  メリットもあり。


2.治療を目的としない手術は対象外

  美容目的のし手術や、診断や検査のための手術など治療を目的としない手術は、

  通常、医療保険の対象外となる。


3.医療保険料は控除対象

  年末調整で行われる保険料控除で、医療保険やがん保険は控除の対象になるものもあり。

 


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md


 

 

 

 

 

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊