とある共依存家族の物語 夫編

公開日:  最終更新日:2015/12/06

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

今日は会社で重要なプロジェクトの会議をふたつもこなした。プレゼンテーションの

方法を部下に教えておいたはずなのに、あの無能なサブチーフったらまとまりのない

発言を続けやがって・・・。おかげで部長はオレが日頃の指導管理を怠っているんじゃない

かという目つきでずっとオレをにらみつけていたじゃないか。。。いくら先週の飲み会を

断ったからって、あそこまでオレをやり玉にあげなくてもいいだろう。。。

 

おい!早くいつものやつを出すんだよ!オレが外で飲むのが嫌いなのはわかってるだろう!

余分な金を使ったり、浮気をするわけじゃないんだ。だから家に帰ったときくらいはもっと

機嫌のいい顔をしたらどうなんだ!

 

それにいくら子供が受験だからってこの散らかりようはなんだ!オレが稼がなけりゃ、子どもを

私立の学校に行かせることもできないんだろ?だったら素直にあやまって!

ほらほら、コップが空じゃないか!いつものはどうした? ええっ!買ってないのか?

オレが芋焼酎しか飲まないのはわかっているだろ!

 

なんでだよ!何の不満があるんだ!ちょっとこっち向けよ!

・・・茶碗を投げる、それが割れてキッチン一面に破片が飛び散る・・・

 

アキヒロはどうした?ええ! 塾だって?まだ帰ってないのか!

ヤスヨはどこだ?パパが帰ってごはん食べるときくらいちょっとそばにいてもいいだろう!

 

どいつもこいつも、オレがこんなに一生懸命働いているのは、いったい誰のだめだと思ってるんだ!

ぜーんぶ家族のためだぞ!お前らのためにイヤな仕事も耐えているんだ!わかっとるのか!

 

夫は酔うと周囲が何をかんじているかなど視野の外となります。おまけに多くは翌朝目覚めたとき

に記憶はなく、妻の反応から自分が酔った挙げ句に何かまずいことをいったのだろうと反省します。

そしてまるで人が変わったように妻にやさしくするかと思えば、再び夜になると同じことを繰り返す。。。

夫以外が家族のこの光景を語ることは、単に「酒好き」「酒癖が悪い」といった表現によって処理

されてしまいます。

続く。。。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

 電 話 082-533-6036

 メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら 
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md


 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊