とある共依存家族の物語 妻編

公開日:  最終更新日:2015/12/06

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

今夜は少し機嫌が悪いわ・・・疲れているみたいだし。。。あの飲み方だと焼酎が

足りないかもしれない。どうしよう、買い忘れてしまった。。。

いつもちゃんとチェックしているのに・・・。また怒鳴り始めるんじゃないかしら・・・。

近所に聞こえないよう、先に雨戸を閉めておこう。

 

鳥のささみのつまみを、あらあら、放り出しちゃった。そろそろ始まりそうだわ。

下手なことをしゃべると責められるから黙ってよう。口答えするとどこまでエスカレート

するかわからない・・・。

 

アキヒロにもさっき、今日は塾の自習室で勉強するように携帯にメールしておいた。

なんだか不安だ。ヤスヨが2階から降りてきてくれないかしら・・・。あの子がそばにいて

くれるとパパはちょっと機嫌がいいんだから。

 

あっ、茶碗が割れた。心臓がどきどきする・・・。

早く片付けないと、パパは足をケガするに決まってる。(一生懸命、破片を片づける・・・)

 

いったいいつまでこんな生活が続くんだろう・・・。日本酒でももっと飲ませて早く

寝かせてしまおう。そうしたら塾から帰ったアキヒロがちゃんと話を聞いてくれるだろう。

すべては子どものためなのだ。ここで別れるなんてとんでもない。

ヤスヨだってアキヒロだって、あの子たちのために私はここまで苦労に耐えてきたんだから。

明日は芋焼酎を買っておかなくては・・・。

 

 

妻にとって耐えることは日常的であり、それを不幸などと思わないことが幸せの

秘訣なのです。それどころか、夫との関係に耐えることで苦労という勲章の輝き

がいっそう増ことになり、自分の勲章は子どもたちにとっても勲章であるに違いないと考えます。

楽しみはたったひとつ、子どもたちが夫への不満をすべて聞いてくれること、そして、子どもたちも

夫に対し、自分と同じまなざしで深く軽蔑することです。

子ども編に続く・・・

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

 電 話 082-533-6036

 メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら 
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md


 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊