これが、破綻のきめゼリフ

公開日:  最終更新日:2015/12/16

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

離婚した夫婦、または別居中の夫婦の方、みなさん共通した言動を相手から

受け取っているケースがあります。

それは、

「おまえ(あなた)が、私をこうさせるんだ!」

「オレ(私)がイライラするのはあなたが悪いからだ!」

 

冷静に考えると、子どものような発言ですが、原因を相手のせいにするケースは

非常に多いのです。ちなみに、DV(ドメスティックバイオレンス)やモラルハラス

メント被害に遭った人も、こうした暴言を吐かれていました。

特にこういったセリフを吐きながら暴力的になってきたらまずは

逃げたほうがよい

 

しかし、どこへ・・・。

方法の一つとして、今住んでいる自治体に「女性センター」「男女平等センター」

という施設があれば電話してみます。シェルターを紹介してくれたり、相談に乗って

くれたりする可能性があります。また、各市役所や区役所の「福祉事務所」に相談する

方法もあります

まず福祉事務所へ行って、相談してみる。そして、住むところを借りるのが難しければ、

母子寮という母子支援施設とか母子アパートとかもあります。福祉事務所やそれに

準ずる窓口は各地方自治体に必ずあります。

(役所へは、手間はかかりますが、電話より直接、窓口へ出向いたほうが良いでしょう。)

 

まずは情報を集めること、そして適切な機関や窓口で相談し、選択肢を増やしていくことです。

 

※広島市の場合は、

●広島市配偶者暴力相談センター、その他の窓口

http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1282609503494/

 

●広島市の各福祉事務所

http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1112226065245/index.html

 

●母子生活支援施設

http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1111360889944/

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

 電 話 082-533-6036

 メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら 
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊