浮気のありがち行動パターン

公開日:  最終更新日:2016/02/09

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

男性に比べ、女性の「勘」は鋭く、「夫は浮気しているかも!?」と妻が直感的に感じれば、それは、

かなり高い確率で当たっている場合があります。しかし、それに対してあまりにも鈍感な夫。脳内が

バラ色になっていることもあり、平気で次のような行動をしてしまいます。

 

 1.携帯電話にロックをかける。

これをきっかけに浮気を疑う人は多いはず。また、ロックはかけてないけど、内容を見られないよう

にトイレに行くときも肌身離さず持っている場合も多いようです。

 

2.深夜残業や休日出勤が急に増える。

以前はたまにしかなかった「泊りがけ出張」が増えたといって、家に帰らない日が多くなるパターン。

逆に女性が浮気をしている場合は、「習い事を始めた」と夫に伝えるケースもあるようです。

 

3.突然、態度が冷たくなる。

以前よりも口数が減った、パートナーの行動に関心を示さなくなった、何年も前のことを持ち出して

ケンカをふっかけてくる、、等々。一方でこれとは逆のパターンで、自分が浮気をしていることに罪悪感

を感じ、急にパートナーに優しくなったり家族サービスに熱心になったりする人もいます。

しかし、このような場合は「離婚はしたくないが、こっそりと浮気相手とは関係を続けたい」

という気持ちも前提にあるようです。

 

4.オシャレに気をつかい始める。

これは男女に共通します。女性であれば、上下の下着が華やかになる、美容院やダイエットを始め

たり・・・。男性はこれまで妻が買っていた下着を自分で買うようになるなど。また、それまで世間

の流行に疎かった男性が、急に女性向けのファッションブランドや人気のレストラン、ディズニー

などに興味を持つようになったら、浮気を疑ってもいいかもしれません。

 

5.自分でお金を管理したがる。

財産を共同で管理していた夫婦の一方が突然、自分だけの口座を作ったり「口座を分けよう」

いうケース。浮気相手とのデート代をねん出するために小遣い制から自分で財産を管理し始める

ケースがあります。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊