課税証明書から配偶者の収入を調べたい

公開日:  最終更新日:2016/01/11

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

離婚を考えている方またこれから離婚について話し合うご夫婦の方で、

配偶者の収入がいくらぐらいなのか?

その金額が分からない方がけっこういらっしゃいます。

相手の収入が分からないと、財産分与・養育費・慰謝料など、、、具体的な金額を決めることが

できないばかりか、そもそも受け取れるはずだった金額さえ受け取れなくなる可能性があります。

そこで、相手の収入を確認する方法の一つとして市区町村役場で発行している『課税証明書』

があります。

 

◆「課税証明書」とは?

これは、各年の1月1日~12月31日までの1年間の所得に対する住民税額を証明するものです。

所得金額も同時に記載されるため、「所得証明書」または「収入証明書」と呼ばれることも

あります。その年の住民税の課税額は、前年の所得をもとにして6月に決定されます。

このため、課税証明書の住民税額は、1年か2年前のものになってきます。

 

◆課税証明書の交付手続きは?

■請求先   1月1日時点の住所地の市区町村の窓口

■請求者   本人、または本人と同居している親族

■必要書類   窓口で申し込む人の身分証明書 (運転免許証・健康保険証 など)

       ※代理人の場合は、委任状と代理人の身分証明書

■手数料   350円(1件につき/広島市の場合)

 

※自治体によっては郵送での請求も可能です。広島市の場合はこちら をご覧ください。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

 

 



 

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊