お子さんの急な病気の時などは、どうするのですか?

公開日:  最終更新日:2015/12/03

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

お子さんを抱えたママが、「働こう!」と決意して、面接を受ける際、必ずぶつかる質問、

「お子さんが急な病気のときなどは、どうされるのですか?」

面接時に子どものことを優先しすぎると、印象が悪くなるかも・・・

かといって、そこは譲りたくない条件・・・

 

確かに、これから仕事をする際には、パートナーや両親のサポート体制、病児保育やベビーシッター、

などできる限りの準備を整えておくことは必要です。そして、準備をととのえた上で、

1・環境面は整え済みであること

2・自分なりに工夫できる点 この2つをアピールしていきます。

 

◆具体的な回答例

1.子どもの急病時には、夫と協力し合うことはもちろんですが、近くに住む実家の両親に

  サポートをお願いしています。また、病児保育施設やベビーシッター、ファミリーサポート

  にも登録をすませておりますので、いずれかの方法で対応いたします。

 

2.また、どうしても私が休む必要がある場合に備えて、次の2点を普段から心がけるつもりです。

  まず、業務の進捗状況を毎日終業時に上司に報告します。

  次に、自分の管理している書類やファイルなどは、誰が見てもわかるように工夫します。

  これらを徹底することで、責任を持って業務に取り組みます。

 

 

不慮の事故や病気などで急に休んでしまうことは、子どもに限ったことではなく大人にも

十分起こり得ることです。なので、必要以上に怖がらなくても大丈夫です。

特に子どもが小さい時や、環境が変わってしばらくは、確かに体調を崩す頻度は高いでしょう。

しかし、それも徐々に落ち着いてきます。ママの両立のペースが見え始めるころに、お子さんも

きっと落ちついてくるはずです。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊