妻は私の人生をモノクロからカラーにしてくれる存在

公開日:  最終更新日:2015/12/03

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

内閣府の調査によると、

○妻の生活満足度が高いほど・・・夫の仕事に対する満足度が向上

○妻の仕事に対する満足度が高いほど・・・夫の生活満足度が向上

というデータがあります。

 

これは、夫婦のパートナシップを強化することはお互いの生活満足度のみならず、

仕事場でのパフォーマンスにも大きく影響していることがわかります。

一方、

妻が生活にストレスを抱えていると・・・夫の仕事に対する満足度もマイナスに

などの影響があるといわれています。夫婦のどちらかだけが毎日に満足していても、夫婦は

幸せにはなれない、ということがわかります。

 

◆子育て世代の夫婦の特徴

夫婦として生活していると、日々の大変さに追われ、相手への思いやりの気持ちを

持てなくなります。お互いの大変さを主張しあい、不公平さに目が向き

「自分ばっかり・・・」と思いがちに。。。

また、「夫婦だから言わなくてもわかるはず」という相手への過剰な期待も

コニュニケーションの壁となります。

「思いやりとコミュニケーションの欠如・・・」これによって夫婦関係が

ギクシャクしてしまうのが、子育て世代の特徴です。

 

さらに、ママがパパとのコミュニケーションを避けてしまうと、夫婦関係満足度は

どんどん低下し、その影響は家庭の生活にも、お互いの仕事にも影響してきます。

 

◆夫婦関係の不安は子育てにも影響

子育ての中のママが感じる「育児不安」は、「子育てへの不安」よりも、

ママ自身が1人の人として成長できないことへの不安、すなわち「育自不安」

の方が大きいと言われています。

その理由としては、「社会からの孤立感」「私喪失の不安」「夫婦関係への不満」

という3つの不安要素が絡み合っています。

特に、「夫婦関係への不満」はママのストレスへ大きく影響します。

夫婦関係が安定してると、ママ自身の不安も軽減され、子どもに対しても

気持ちにゆとりを持って接することができます。

 

 

◆お互いをいたわるコミュニケーションが大事

「パートナーはあなたにとってどんな存在ですか?」と質問されたら、何と答えるでしょう?

「妻は今も昔も変わらず大切な存在です」

「妻は私の人生をモノクロからカラーにしてくれる存在です」

 

夫からすれば、なかなかハードルの高い回答ですが、夫婦のどちらか一方が何かをあきらめる

のではなく、夫婦二人がそれぞれの生活と仕事をを叶えあうパートナーシップ、それが家族全体

の笑顔につながります。ヒントは、思いやりを持ってお互いの関係を見つめてみる、

ことだと思います。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

 

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊