広島市のファミリーサポートセンターについて

公開日:  最終更新日:2016/01/09

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。


 
事前の会員登録が必要ですが広島市では育児と仕事両立支援のための

「ファミリーサポートセンター事業」を行っています。

 

◆ファミリーサポートセンターとは?
 


子どもの一時預かりなどの援助を受けたい人(依頼会員)と、援助をしたい人(提供会員)を登録し、会員同士で子育てを援助するしくみ。

まず、ファミリー・サポート・センターに会員登録(入会金・会費は無料)し、急な用事や残業の時などに有償で子どもを預かってもらいます。

センターの事務局が、地域や援助の時間帯、援助内容などを考慮して、依頼会員と提供会員の調整をします。

その他、会員に対する講習会や会員同士の交流会も開催します。
 

 

◆援助内容(ホームページより抜粋)

○保育園・幼稚園などの保育開始時間まで子どもを預かります。

 または保育終了時間後に預かります。

○保育施設等へ子どもを送迎します。

○留守家庭子ども会終了後に、子どもを預かります。

○放課後、子どもを預かります。

○冠婚葬祭や買い物、学校行事の時などに子どもを預かります。

○回復期にある医療機関にて受診済みの病児を預かります。ただし、原則として

 受診付き添いは行いません。

○急な残業や宿泊を伴う出張の際に、子どもを預かります。ただし、病児・病後児

 の宿泊を伴う援助活動は行いません。

○その他、急な用事の時などに子どもを預かります。

 

 

◆利用料金について

 

活動時間

1時間あたりの利用料金

月曜~金曜日
午前7時~午後7時

700円
(病児・病後児援助の場合900円)

土曜日・日曜日・祝日
上記の時間帯以外

900円
(病児・病後児援助の場合1,100円)

 

詳しくは、

広島市ファミリー・サポート・センター事務局
電話 082-246-4455(火曜~日曜 9~17時) 

 

※広島市ホームページ

(ファミリーサポートセンターについて)


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

 電 話 082-533-6036

 メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら 
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md



 

 

 

 

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊