夫の不倫 その時、妻は… その1

公開日:  最終更新日:2016/02/08

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。


夫の不倫が発覚。

これまで他人事のように思っていた出来事がまさか自分たちに起こるなんて。。。

しかし、子どもがいる場合、「即、離婚!」に踏み込めません。自分と大切な子どもにとって、どう

することが最善の方法なのか? そして、できるだけ損をしないで済むかを考えなくてはなりません。

 

◆夫の姿勢は?

この場合、夫の姿勢が違えば、答えも違ってきます。このような場合、下記3つのパターンが考えら

れると思います。

①夫が不倫相手とは別れて、妻に謝罪し、夫婦関係の修復を望んでいる場合

②夫が不倫相手に完全に心を奪われて、離婚を希望している場合

③不倫相手とは別れたようだが、きちんと謝ってくれない場合

 

◆①の場合

①のケースでは、妻が許しさえすれば、とりあえず元のさやに収まることはできます。

釈然としない気持ちが残っていても、それでも結婚生活を続けて、子どもを育てていくことも

できるでしょう。ただ、「どうしても許せない」という気持ちから離婚に踏み切る人も

います。妻の気持ちは痛いほどわかります。

 

しかし、ひとつ、気になる点もあります。それは、

「自分の幸せを相手に委ねすぎてまっていないか?」また、

「夫には私を幸せにする義務がある」

と考えているとすれば、それは、後々、妻自身を追い込むことになります。


夫には夫の世界があり、妻には妻の世界があります。それぞれが相手のために存在している

わけではありません。一緒の暮らしを続けながらも、自分の世界を大切にしていくことで、

仮に相手に何かがあった場合でも、それが、自分の人生を根底から覆すことにはならないでしょう。

今までと同じ気持ちで暮らしていくことはできなくなりますが、少なくとも、妻自身が壊れてしま

ことはなくなるのではないでしょうか?
 

その2へ、つづく・・・

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. windows car pc より:

    Amazing blog! Do you have any helpful hints for
    aspiring writers? I’m hoping to start my own website soon but I’m a little lost on everything.
    Would you propose starting with a free platform like WordPress or
    go for a paid option? There are so many choices
    out there that I’m completely overwhelmed ..
    Any suggestions? Thanks a lot!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊