パートナーへのわだかまりから離婚を実行するまでの心の段階

公開日: 

夫婦

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

離婚に至るまでには、いくつかの段階があります。具体的には、

 

第1段階 ゆらぎ

何らかの原因で夫婦関係がうまくいかなくなり、解決策としての離婚を考え始める時期。

自分にとって一番大切なことは何か?、結婚生活に何を求めているかを考える過程で、進むべき方向が

見えてきます。

 

第2段階 決断

自分の考えは、必ずパートナーにぶつけてみることが重要です。もしかしたら相手が理解を示して、わだ

まりが解けるかもしれません。

 

第3段階 準備

離婚後には「生活をどうするか?」という問題が出てきます。収入、家事、育児、仕事など、離婚後の

生活をシュミレーションして解決方法を考えます。可能であれば離婚後の備えに貯蓄を始めてもよい

時期です。

 

第4段階 実行

離婚が決まったら、お互いに感情的にならず、理性的に今後のことを話し合います。

もし、二人だけで話すのが難しい場合は、友人やカウンセラーなどに間に立ってもらい、客観的な立場

で話を進めていきます。

 

第5段階 再出発

離婚後は、いろいろな場面で選択を迫られることがあります。ここで大切なのは「自分で決める」と

いうこと。相談できる人、支えになってくれる人を見つけておくのがよいでしょう。

 

第1段階の時点で何かしら対応ができれば、夫婦関係の修復も可能です。

問題解決はできるだけ早い時期に対応するのが理想です。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊