今朝の新聞の記事

公開日: 

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

今朝の広島 中国新聞朝刊に離婚や別居によりわが子と会えなくなった親の交流会

が1/30 広島市中区であると記事になっていました。

 

(中国新聞より一部抜粋)

男性は4年前から妻子と別居中。家庭内暴力や不貞行為ではなく、妻の両親と仲たがいした

のが原因という。

子どもとの定期、継続的な面会交流の調停を広島家裁へ申し立て、少なくとも月1回の実現

折り合ったが、昨年は数回にとどまった。男性は「なかなか約束を守ってもらえなくて」

漏らす。

・・・

男性は「子どもと会えず、途方に暮れている人たちと体験を共有し、一緒に解決策を

探りたい。集まり次第で、定期開催も考えたい」と言う。

 

詳しくはこちら (共同親権運動ネットワーク(Kネット)サイト)

 

主に男性が中心になると思いますが、子の連れ去りや片親引き離しが子どもに与える

影響はまだまだ知られていないのが現状です。また、女性に比べ男性は孤立しがちな

ところもあるため、問題を共有できることは精神的にも大きな助けになります。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊