中年女性に多い「抑うつ状態」とは?

公開日: 

苦痛

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

抑うつは、誰にでも起こりうる症状です。まじめに頑張ってきた人ほど、抑うつ状態に陥りやすいといわ

れます。辛い症状は、「ちょっとひと休みしたい」という心の叫びかもしれません。ただし、日常

生活が送れなくなるほど症状が強い場合には、うつ病かも!?と考える必要があります。

抑うつは、うつ病の症状としても現れますが、日常生活が何とかふだん通りでき、良いことがあれば気が

まぎれるくらいなら、うつ病とは考えにくいでしょう。しかし、仕事も家事も、食事や入浴すらできず、

「こんな自分は死んだ方がまし」などという思いが強い場合は、治療が必要です。

 

◆女性の方が気分が落ち込みやすい

うつ病は男性より女性に多くみられます。とりわけ中年期の女性は、子離れや親の介護、更年期による

ホルモンバランスの変化などが重なりやすく、心身の変調が起こりやすいのです。自分ではどうにも

ならない状態もあります。そんなときは適切な治療を受けることです。

 

◆抑うつの症状とは?

〇心に現れる症状

・何をしても楽しくない

・興味や関心がなくなる

・気分が重く沈んでいる

・表情が暗く、笑うことがない

・考えがまとまらない

・疲れやすく、やる気がおきない

・集中力が続かない

・わけもなくイライラいする

・服装や身だしなみにかまわない

・ゆううつで悲観的

・自分が人より劣っていると感じられる

 

〇体に現れる症状

・頭が痛い、頭が重い

・眠れない

・めまいがする

・目の疲れ、目がかすむ

・耳鳴りがする

・汗をかく

・動悸がする、胸に圧迫感がある

・胃が痛い、もたれる、重い

・食欲がない

・手や足のしびれ

・全身がだるい

・息切れ、呼吸困難がある

 

強い抑うつ感は睡眠障害を引き起こしやすく、うつ病の場合は、朝、暗いうちから目が覚め、疲労感が

抜けないのに寝つけなくなってしまうことが多くあります。また、否定的・悲観的な考え方が渦巻き、

なかなか抜け出せなくなってしまうようなら、心療内科や精神科など医療機関への相談をお勧めします。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-60361(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. quotes より:

    Wow, superb weblog structure! Just how long have you
    been blogging for? you make blogging easy. The overall look
    of your site is superb, neatly as the content material!

  2. I merely started reading and I’m glad I did. You’re an incredible blogger,
    among the very best that I’ve seen. This weblog without any doubt
    has some facts on topic that I just wasn’t mindful of.
    Thanks for bringing this stuff to light.

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊