妻が「夫のような態度をとる惑星」に生まれたらこんな感じ

公開日:  最終更新日:2016/10/24

猫

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

地球から遠く離れたとある惑星。ここでは、女性が働き、夫が家事育児を任されます。

いつからそうなったのか誰も知りません。ただ、「家族とはそうあるべき」という伝統の中で

その風習は脈々を受け継がれてきました。

ここで、妻・夫とも35歳、5歳の娘・2歳の息子がいるこの惑星で一般的な家庭の夕食をのぞいて

みます。

 

妻「ただいま~」  夫「おかえり」

妻「お父さん、ご飯まだ?」

夫「すぐ準備するよ」

5歳娘 「お父さん絵本よんで~」

夫「今からご飯の準備するから」 5歳娘「え~、ヤダ~!」

その間も夫は2歳息子のオムツを替えながら対応中。

妻「じゃ、お風呂先に入ってくる、沸いてるよね?」

妻はお風呂からあがりました。

妻「あ~、さっぱりした!」そしてビールを飲みながらテレビをつけます。

その間、夫は妻の料理を準備しています。

5歳娘「おとーさん、おとーさん、ねーこれ読んで!」

もくもくと妻の料理の準備をする夫。それに対して娘も

「ねー聞いてよ!」と大声で叫びます。

すると妻「もーッ うるさい!ちょっと、お父さん何とかしてよ!」

夫「こらこら、そんな大声ださないの、ホラ、机から降りて。。」

テレビを見ながら妻「お父さん、ビールもう1本持ってきて!」

夫「・・・」

 

これがこの惑星の日常だそうです。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-6036(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊