共依存症者の行動パターン

公開日:  最終更新日:2016/10/24

%e3%82%ab%e3%82%ae

 

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

※参照 「共依存」のある家庭


共依存症の人は、種々の行動パターンを示しますが、

主なものとして下記があります。
 

1.自らを犠牲にして他人を助けたり、世話したりする。

  無意識のうちに自分が相手にとって必要となったり、ありがたられる、などの報酬を期待している。

 

2.他人の行動、感情、考え方を変えようとコントロールする。

 相手の行動の責任はとるが、自分の行動がどのような結果を招いているかは考えない。

 

3.問題や、危機が起こっているような状況に身を置きやすい。

 不安定な、他人中心の生活をし、問題や危機が起こっていないと空虚になる。

 

4.依存心が強く、一人でやっていけるという自信がない。

 自己評価が低く、「見捨てられ危機感」におそわれる。

 

5.考え方、視野が狭い。

 相手の問題で頭がいっぱいで、友人からも離れ、地域社会、自然などへの関心、貢献が薄くなる。

 

6.現実、事実をはっきり把握することができない。

 否定、否認をして、物事をありのままに受け入れず、あまりたいしたことでもないように

 思い込んだり、真実を隠して、表面は何でもないように振る舞ったりする。

 

7.コミュニケーションの技術に欠ける。

 自己をはっきり表現することができなかったり、「いいえ、できません」とはっきり

 断ることができなかったり、他人のことばかり話したりする。

 

8.他人と自分との境界線がはっきりしていない。

 相手の問題にお節介にも入り込んでしまったり、相手の落ち込んでいるのを見ると

 自分も滅入ってしまったり、またはその人の気分を変えようと必死になったりする。

 

9.自分の身体から出るメッセージに気が付かない。

 繊細な感情がマヒしてしまっているので、感情の適切な表現ができず、何か変だなと

 思う時に胸がドキドキしても、それに注目せず、同じ間違いを何度も繰り返したりする。

 

10.怒りの問題を持っている。

 怒りを爆発させるような人と一緒になって、怒りを恐れにすり変えたり、または、

 適切な怒りの処理の仕方がわからず、自分のたまったフラストレーションを

 爆発させたり、他人に八つ当たりしたりする。

 

11.物事を極端にとらえ、ほどほどにするということができない。

 黒か白かはっきりしすぎたり、自分が正しくて相手がまったくまちがっているとか、

 または、反対に全部自分のせいだと思い込んでしまう。

 

12.忍耐強く待つことができない。

 反射的にものごとをしたり、結果を急ぎせかせかと動き回ったり余分な心配をする。

 

13.罪の意識によくおそわれる。

 相手に問題があるのは自分が何か悪いことをしたかのように思い込み、自分がもう少し

 努力すれば、また自分の欠点を直せば相手が良くなるだろう、変わるだろう、

 と必死になる。また、相手から批判されることを極度に恐れる。

 

14.被害者意識にとらわれる。

 自分は犠牲者だと思い込み、相手のせいにして愚痴を言う。

 

15.相手から離れられない。

 相手にしがみついていることを愛と取り違えている。

 

16.建前的な理想論や道徳論にとらわれる。

「相手はこうすべきだ」、「~するのが普通だ」などと、社会の掟や空想にとらわれる。

 

17.つかなくても良いうそをつく。

 相手をかばったり、現実を否認するくせが抜けず、つく必要のないうそをつく。

 

18.自己の確立ができていない。

 相手に幸せにしてもらおうと思っていたり、自分の人生の目的や、自分はいったい

 誰なのかがはっきりせず、自分を大切にできない。

 

 

このように、子どもの時から長い間かかってできあがったパターンと、依存症の人と

一緒に住んでいるがゆえに出てきたパターンとをもった共依存症の人の治療をするには、

短期間では難しいとされます。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。 

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-6036(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら 
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊