義母と婿の利害は決して一致しない

公開日: 

菜の花

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

いわゆる「マザコン娘」(母親の強い影響下で育った女性)の母親とその娘の夫の

利害は一致しているようで一致していないことが多いようです。

夫は妻を愛しています。そして、 妻を幸せにしたいと望んでいます。

また、自分も幸せになりたい考えています。

 

一方、妻の母親はどうでしょうか?

母親も最愛の娘が幸せになるのを願っています。

これは当然のことですが、しかし、娘の夫に対しては、あくまで『娘を幸せにする人』

であって欲しいというのがあります。要するに夫自身の幸せにはあまり興味がありません。

 

「自分も幸せになりたい」と願う婿と、「あなたの幸せなんかどうでいい」という

母親が仲よくするのは、当然、難しくなってきます。そう考えるとマザコン女性の母親と婿

の距離が近すぎるのは良くないでしょう。

母親が娘夫婦の家に来て、お婿さんのお金の使い方、生活ぶりを見たら、腹が立つことばかり

だと思います。お婿さんの趣味やお小遣いにも目くじらを立てて、「娘に給料を全部渡して欲しい!」

と思うかもしれません。

 

結局のところ、家庭が波風立たないようにするには、精神的にも物理的にも母親を家庭の奥まで

ズカズカと入り込ませないことがポイントです。 また、母親とお婿さんが面と向かうという

シチュエーションを作ることはトラブルの原因になってしまうこともあります。

妻も母親が遊びに来るときは、夫がいないときにするなど細かいところに気を配って、あまり

会わせないほうが無難です。そして、母親がお婿さんに言いたいことがあれば直接言わないで、

妻がクッションになって言い方緩和させることがいいでしょう。

 

例えば妻も「ママが来たときはちゃんと挨拶するようにダンナに言いなさい!」と母親に言われた

としたら、妻から夫には、「ママは挨拶ひとつでご機嫌になるから、お願いね」

などと明るくコツを教えるつもりで伝えればトラブルも減ってくるかもしれません。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-6036(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. Callie より:

    Before we enter the only GSA SER tutorial you’ll ever require,
    I desire you to recognize that the software application features a 5 day, entirely free
    trial, so you could test it our yourself by clicking the following download
    GSA Look Engine Ranker link.

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊