男は理性的で女は感情的というのは本当か?

公開日: 

%e3%83%90%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%81

 

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

一般的に男は理論的かつ理性的、対して女は感情的かつ感性的な生き物だと言われます。

また社会に出て仕事をする際、「女は感情的ですぐ泣くからダメだ!」とか「感覚的な

言い方をされてもわからないんで、きちんと説明して欲しい」と女性たちは男性たちに

よく言われます。

そんな女性たちも「女は何かがあると感情的になって泣くから、仕事にならない」と

言われるのが悔しいので涙をガマンする一方、「泣けば道理が引っ込んで無理が通る」

という、感情を武器に変える方法も知っています。

 

◆じゃあ、男は感情的にならないのか?

女性はどちらかというと感情的になりやすい。では、男性はどうなの?

男性の場合、「自分自身を感情的だと思っている人」はほとんどいないでしょう。

 

「オレはどちらかと言えば論理的で、物事を決定するときにはほとんど

感情に左右されないし、喜怒哀楽は抑制していていつもクールだから」

 

というのが自己認識であり、いやいや、あなたは感情的な男だと言おうものなら、

目ん玉ひんむいて怒り狂ったりします。男性にとって感情的という性質は、かなり

プライドを傷つけられる言葉のようです。

 

これらの背景には、論理と理性で成立している実社会で勝つための教育をされてきた

男性にとって、「感情的」という考え方はネガティブに感じてしまうのです。

幼い頃から競争を意識しながら生きる男性にとって「感情的」な考え方はむしろ

邪魔な存在だと刷り込まれいるのです。

 

◆しかし、駅などでキレる人はほとんどが男性という現実

電車の中や人混みでとんでもない暴言や行為をしているのは、ほとんどが男性です。

キレるというのは感情を爆発させ、制御できなくなった状態を示しています。

それは、いつも抑え込んで無いことにしていた男の感情が、何かをきっかけに

マグマのように噴出しているかのようです。

肘がぶつかったとか、ヘッドホンの音が漏れてうるさいとか、公共の場でキレ

まくっている男性は大勢います。またこれらの男性の多くは年配者です。

 

これは、加齢による脳の影響という見方もできますが、同時に「些細なことで男が

人前で感情をあらわにすることは、恥ずかしい」というモラルが以前よりも

薄れているようにも見えます。

また、キレることでアドレナリンが放出され、店員は謝るわ、みんなが注目するわ、

などキレることはある意味、快感をもたらします。特に年配男性は、かつて部下や

下請けに向かって、説教や正論をぶちかましていたときの快感をもう一度、味わうこと

ができるし、何より組織権力の中にいたことにより「威張る」ことの快感を知っ

いるだけに、タチが悪いとも言えます。

 

そんなオジサンたちに「あなたは感情的ですか?」と尋ねると、

ほとんどが「俺は理性的だ」と答えるでしょう。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-6036(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. wonderful points altogether, you just received a new reader.
    What might you suggest in regards to your submit that you simply made
    some days in the past? Any positive?

  2. Great article.It’s key to control that credit card debt. Credit is not the same as money; guessing that’s where people get the most hung up.Consider using the snowball approach to repaying debt – paying off those small debts with huge interest rates first, and then rolling the money into the other payments until it’s all paid off..-= Jeff S.´s last blog .. =-.

  3. Hello, Neat post. There’s a problem with your site in internet explorer, could check this?
    IE still is the market leader and a big component of folks will pass over your magnificent writing due to this problem.

  4. Caroline より:

    Hi there to every , since I am actually eager of reading this website’s post to be updated daily.
    It contains nice material.

  5. I love anything goes with prawns. I always dream about travelling different places to try their food, one day when I go to the southern part of US, I should know many dishes learnt from you.

  6. Indiana より:

    Every weekend i used to pay a visit this site, because i want enjoyment,
    since this this web page conations in fact pleasant funny stuff too.

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊