離婚調停 調停委員を味方につけるとは?

公開日:  最終更新日:2017/04/05

男性24

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

◆ポイントは「誠実」「冷静」「協調」

「調停委員を味方につける」とは自分に対する調停委員の心証良くする

ということです。当然、調停委員は好印象を受けたからといって、当事者の一方に

肩入れしたり、有利な条件を相手方に強要するようなことはありません。

ただ、好印象を与えたほうが、より丁寧な対応をしてもらえることはあるでしょう。

 

◆注意したいポイントは?

↓少し多いですが・・・

 

・申立書など必要な資料は準備してある

・前回調停の宿題は済ませてある

・服装など不快感を与えない身だしなみをしている

・調停委員との面接で冷静な対応ができている

・調停委員の質問にはテキパキ答えている

・わからないことは知ったかぶりしない

・自分の言い分が通らなくても感情的にならない

・相手方への要求や希望など、自分の言い分や 意見がまとまっている

・要求内容は妥当なもので、法外なものではない

・相手方を一方的に非難したり、誹謗中傷しない

・相手方の言い分や意見にも耳を傾ける

・自分に非があれば、素直に謝罪する

・調停を成立させる意思を本心から表明している

・調停成立のために多少の妥協はする気持ちはある

・調停委員の意見や仲介を素直に聞き、考慮する

 

 

全部をクリアするのは難しいかもしれませんが、クリアできる項目が極端に

少ないのは問題です。相手方の言い分をまったく認めない人は、協調性に欠け、

離婚調停を成立させる意思がないと判断されるでしょう。

一般的に「冷静」「誠実」「協調」が調停委員の心証を良くするポイントです。

誠実な受け答えや態度はポイントが高いと考えてよいでしょう。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。
行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-6036(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら 
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md 
 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊