毒になる親 ある医師の告白

公開日: 

%e5%8c%bb%e5%b8%ab

 

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。  

 

ある腕のいい整形外科医の証言。

 

「そりゃあ、子どもの頃、親父にはよくぶたれたけど、

それは僕が 間違った方向にいかないようにしつけるためだったんですよ。

そのことと、僕の結婚が破たんしたことが、いったいどう関係あるん ですか?」  

 

彼は6年間一緒に暮らした妻に出ていかれ、カウンセリングを

受けにきていました。 何とかして妻には戻ってほしいのだが、

彼女のほうでは彼の「かんしゃく持ち」の性格を治さない

限り絶対に戻らないと言っている。

 

彼女は、彼が腹を立てると 突然、怒りを爆発させることに怯え、

しかも情け容赦なくののしるのにはもう疲れ切っていました。。。

 

彼は自分がかんしゃく持ちで時として口やかましくなることは

わかって いましたが、まさかそのために彼女が出ていくとは

思いませんでした。  

 

 

◆父親との関係

彼の両親について尋ねると、彼は微笑み、著名な外科医だと

いう父親について誇らしげに語りました。

父はすべての患者から聖人のように慕われている素晴らしい

人物でその父がいなかったら 自分は医者にはならなかっただろうと。

 

次に、その父との現在の関係はどうかと尋ねると、

彼はちょっと落ち着かない様子で笑った。

最近、自然療法などの分野に進むことを考えていると言ったところ、

父は激怒しそれ以来、話をするたびに言い争いになるのだという。

彼の父はそのようなものの価値を全く認めていませんでした。

 

つい、先日もその話が蒸し返され、怒った父は、彼のような

人間は一家の一員とはみなさないと宣言したという。

それで彼は非常に傷ついてしまいました。  

 

彼が語った父親の姿は、明らかに彼が主張するほど

素晴らしい人物のものではありませんでした。

彼が父親について話をしている時に、両手の指を組んだり

離したりして 非常に落ち着きません。  

 

 

◆父親はいつもそのように独裁的なのか?

「そんなことはないんですよ。

父はよく大声でわめいたり怒鳴ったりしたし、子どもの頃には

叩かれたこともよくあったけど、でもそれはどこの家でも

あることでしょう。父が特に独裁的だったとは思いません。」

彼はその時、「叩かれた」と言った瞬間、声が微妙に変化

していました。

 

◆そこで、叩かれた時の状況についてさらに詳しく尋ねてみました。

彼ははじめ曖昧に受け答えしていましたが、しばらく話して

いるうちに、子どもの頃にはベルトで週に2、3回は叩かれて

いたということがわかりました。

ちょっと口答えしたり、学校で悪い成績を取ったり、

何かすべき ことを忘れたりしただけで父の罰を受けるには

十分でした。

 

叩かれる場所は決まっておらず、背中・脚・腕・手・おしり、など

その時によってまちまちでした。

 

◆次に叩かれた時にはどれくらいの傷になったのか聞いてみた。

ケガをするほどひどいことはなかったと彼は答え、

「父親が 叩いたのは息子のためを思ってのことだった」

のだと主張しました。

 

◆さらに、そういう時には父親が恐ろしくなかった?

怖かったことは認めたものの、なおも父親は 息子を矯正

しようとしていたのだと言い張りました。  

しかし、彼はその時、目を合わせようとしませんでした。

そして、さらに質問を続けていると言葉につまりはじめ、

とうとう目に涙が浮かんだのが見えました。

 

 

彼の抵抗はそこまででした。

彼はひどい苦しみと闘いながらも、長い間、心の奥に

潜んでいた「怒り」の原因が何だったのかを生まれて

はじめて認めたのでした。

 

これこそ、腹を立てやすい性格の根源で、彼は子どもの

時から自分でもはっきりと意識することのないまま、

父親に対するいきどおりのない怒りをずっと押さえ込んで

きたのです。

そして、その爆発は手近にいる人間なら誰でも構わず

向けられ、大抵の場合はがその対象と なっていたのでした。  

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-6036(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊