マンションの頭金は財産分与でどうなる?

公開日: 

電卓

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

前回ブログでは、ローン付不動産の財産分与について書きました。→こちらから

では、マンション購入時にそれぞれが頭金を支払っているケースではどうでしょうか?

 

 

◆頭金も考慮する

結婚中に夫婦で購入したマンションは夫婦の共有財産です。

また、マンション購入時、お互いの実家やそれぞれが頭金

としていくらか支払うケースもあります。

 

この場合、財産分与の対象となるのは、

 

(マンション時価)-(頭金)-(住宅ローン)=(財産分与対象額)

※マンションは購入時の金額ではなく、

 現在の価値(時価)で計算します。

 

 

そして、財産分与をもらう側は、

その金額に自分が出した頭金を加えて要求

できます。

 

しかし、このような場合、ローン残高額が多く、

自分が出した頭金を加えてもマイナス分しかならない

ことが多くあります。

 

 

◆オーバーローン

 

例えば…◆購入時 2,400万円のマンション

 ①現在のマンション時価 1,200万円

 双方の実家から 300万円ずつ頭金をだしてもらう。

 残ローン額 1,000万円。

 

 

計算式は…
 
(現在時価 1,200万円)-頭金 600万円(300万円×2人分)-(残ローン 1,000万円)

 = マイナス400万円

※このような場合、自分が出した頭金300万円を加えても

 マイナス100万円となり、財産分与の要求はできません。

 

 

もっとも・・・

マンションを夫が取得し残ローンも引き継ぐ場合では、

頭金は妻側の個人財産なので、その返還を夫に要求できます。

 

しかし、先ほどの計算式のような場合、時価は購入時から

半額(購入時2400万円→時価1200万円)なので、

返還を要求できる頭金は300万円全額ではなく、半分の150万円

となります。

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

 電 話 082-533-6036(広島市西区)

 メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら 
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊