幸せと夫の年収の高さは比例するか?

公開日:  最終更新日:2017/12/04

お金

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

「夫の年収は高いほうがいいですか?」

と聞かれたら、多くの妻は「はい!」と答えるでしょう。

 

しかし、「夫の年収が高いほど幸せになれると思いますか?」

という質問ならどうでしょう?

 

年収の高い男性と結婚すれば、生活に余裕があって、好きなところへ

旅行へ行って、子どもたちにも十分な教育を施して、老後も悠々自適!

と思われているかもしれませんが、実はそうでもないようです。

 

それは、2つの失敗をしている可能性があるからです。

 

 

失敗その1 イベント貧乏

年収の高い方のうち、普段の生活費はそれほど膨らんでいなのに、

大きなお金がかかるイベントで、大盤振る舞いをしてしまうタイプです。

それは主に「住宅購入」「教育費」です。

 

「子どもを医学部へ」 

「一戸建てに住みたい」等々、

 

こうした希望をかなえるには数百万円どころか一千万単位

で支出が膨らみます。自身の稼ぎ力過剰に評価してしまうと、

簡単にイベント貧乏に陥ってしまいます。

 

 

失敗その2 ワンランクアップ貧乏

何でも通常のレベルよりワンランク、もしくはツーランク上の

ものでないと満足できないタイプです。

スーツを買うのに10万円はくだらないとか、ちょっとし移動も

常にタクシーで、飛行機はエコノミーには乗らない、等々です。

 

これが日常茶飯事となり、さらにはこの感覚が麻痺してしまうこと、

つまり贅沢が当たり前となってしまい、そのよさを「良い」と

感じられなくなってしまうことです。

いったん上がった生活のレベルを下げるのは、ストレスとなり

落としにくくなります。


 

こうしたお金の使い方は、確かに「いいもの」を購入して

一定の満足があるかもしれませんが、そのしわ寄せが老後に

やってくると、一気に生活レベルを落とさざるを得なくなり、

ストレスフルな生活を余儀なくされてしまいます。

 

必要なのは、年収が高いことに加えて、家計管理がしっかりできて、

使うときには思い切り使う、そんなメリハリ家計が理想だと思います。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-6036(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊