増えている「男の離別シングル」

公開日:  最終更新日:2017/12/05

ひとり

 

行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。

 

50代男性で、

・離婚によるシングル・・・5.6%

・もともと結婚していない男性・・・約1割

・配偶者の死別によりシングルになった男性・・・約1%台

 

これらを合計すると50代男性の5人に1人はいわゆる

「おひとりさま」男性となっています。

特にここ最近では「離別シングル」が増えているのが特徴です。

 

 

◆離婚の選択を選ぶのは圧倒的に女性から

 

離婚が多いのは新婚1年以内と結婚7年目以降で、

ライフステージのうえでは、「ポスト育児期」(脱育児期)

の40代以降に増えています。

 

離婚している男性の年代をみても40代、50代

ここ最近では増えているようです。

 

しかしながら、ここで離婚の選択をしているのは

圧倒的に女性のほうからです。

家庭裁判所への離婚の申し立ての7割が女性

というデータもあります。

 

 

女性側からの離婚の申し立ての理由のトップ3は、

 

①性格が合わない

②暴力をふるう

③夫の異性関係 

 

となっています。

「性格が合わない」というあいまいな理由で

離婚をふみきるほど、ここ最近では離婚のハードル

が下がっていると思われます。

 

 

また、最近の傾向としては、

 

・子どもがいること

・子どもの年齢が幼いこと

 

などが離婚の防止力にならなくなって

いることも挙げられます。

 

当然、離婚が増えれば、シングル男性とシングル女性

が同じ数だけ生まれますが、男と女で決定的に違うのは、

「離婚とともに男は家族のすべてを失ってしまう可能性が高い」

ことです。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
なかもり法務相談事務所は、離婚問題という先の
見えない暗闇に灯りをともし、再び子どもと笑顔で
暮らしていくためのお手伝いをさせていただく
事務所です。

行政書士であり夫婦問題専門のカウンセラーが
対応致します。お気軽にお問合せください。

電 話 082-533-6036(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

『浮気・不倫問題相談110番 広島』はこちら
『養育費をあきらめないで!広島』はこちら

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

広島ブログ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4ljr43q2p2md

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ

ご相談者様の声

中森 豊